et-20101120-02.jpg “仙台100万人が泣いた号泣失恋歌”として話題の楽曲「I sing for you featuring ERIKA, CROVER」がレコチョククラブうたフルにてウィークリーチャート1位(10~16日集計)を獲得、クラブZIONほか、クラブ系ジャンルに特化した専門サイトでも軒並み1位となり、突然の新星誕生が話題になっている。
 歌っているのは、仙台ウエッサイシーンの中心人物“TERRY”。地元仙台ではラッパーとしてはもちろん、MC業などもこなしつつ、アームレスリングで東北ベスト8に名を連ねた経歴もあるマルチな才能の持ち主だ。
 この楽曲は彼が2008年にインディーズリリースしたファーストEPに収録されており、仙台を中心に話題となり完売状態になっていた“幻の名曲”。ファンの熱烈なリクエストによりこの度着うた、着うたフルでのリリースが決まった。