et-20101120-07.jpg 9月から全国5カ所で開催された「JAPAN TOUR 2010」に続き、10月からはニューヨーク公演を皮切りにしたUSツアーも、大盛況のうちにファイナルを迎えたブンブンサテライツ。そのワールドクラスのポテンシャルで、世界を熱狂の渦に巻き込んでいる彼らの新しいクリエイティヴが発表された。
 それは、現在、女性人気ブランドmoussy、SLY、RODEO CRAWNなどの商品が購入できるwebサイト「SHEL’TTER WEB STORE」のCMテーマソングとして起用されている「LOCK ME OUT」のPVが完成したというもの。そして、なんとこのPVはブンブンサテライツ自身が初監督をした記念すべき作品。また、PVには、映画「ロスト・イン・トランスレーション」(ソフィア・コッポラ監督、2005年)などに出演し、世界中からその実力を認められる女優・桃生亜希子さんが出演しており、世界を舞台に活躍する両者のコラボも見所のひとつだ。このPVは19~25日の期間中、スペースシャワーTVの「JET」にて先行公開中である。
 また、ブンブンサテライツとしては初となるライブ音源をコンパイルしたCD+DVD「TO THE LOVELESS experienced」が、2011年2月2日にリリースされる。今年5月にリリースされたアルバム「TO THE LOVELESS」のツアーである「JAPAN TOUR 2010」の、10月8日に幕張メッセで開催されたファイナル公演のライブ音源と映像が収録されるという豪華盤のパッケージとなっている。