第43回日本有線大賞(主催・全国有線音楽放送協会)の大賞発表会が19日、TBS(東京・赤坂)で行われ、グランプリとなる「日本有線大賞」には、氷川きよしさん(楽曲=虹色のバイヨン)が選ばれた。氷川さんとっては2年連続6度目の受賞。大賞候補(有線音楽優秀賞)にはJUJUさん、西野カナさん、Hilcrhyme(ヒルクライム)、FUNKY MONKEY BABYS、水森かおりさんがノミネートされていた。
 新人賞には、Love、レーモンド松屋さん、ロングリクエスト賞には水森かおりさんの「松島紀行」、特別賞には植村花菜の「トイレの神様 」、有線問い合せ賞はレーモンド松屋さんの「安芸灘の風」、有線放送協会賞には桜井くみ子さんとtwenty4-7が選ばれた。