【ヘルシンキ16日PRN=共同JBN】ユニバーサル・ミュージック(Universal Music)はこのほど、世界的人気の女性歌手リアーナ(Rihanna)の最新アルバム「LOUD」(ラウド)のリリースにあたりコラボレーターとして、作曲ゲームのソングハイ・ドットコム(SongHi.com)を選んだ。ソングハイ・ドットコムはリアーナのテーマソング作曲のコンペを開始、そのメーン賞品としてペアでのオーストラリア・シドニー旅行とリアーナのライブ公演の鑑賞を用意している。参加者は作曲経験を必要とせず、作曲された曲がフェースブックないしはソングハイで少なくとも20回の「like(いいね!)」ボタンを獲得すれば誰でも勝利できる。
 ブラウザーベースのソングハイ・ドットコムを利用すれば、誰でも音楽を作曲できる。使い方は簡単で、世界中のリアーナのファンは自らのアイドルに一歩近づき、まるでリアーナのような音楽を作ることができる。プレーヤーは自らの歌をオンラインで作曲でき、ほかの人々と意見交換するとともに、フェースブックやツイッターでその歌を共有できる。プレーヤーはまた、ユニークなバーチャルの楽器、衣装、アクセサリー、バックドロップ(舞台背景)の一式も調達できる。
 リアーナ・ソング作曲コンペによって、ユニバーサル・ミュージックとソングハイ・ドットコムは世界的なコラボレーションを開始した。
 ユニバーサル・ミュージックのデジタルマネジャーであるミッコ・ハーパラ氏は「ソングハイ・ドットコムとのコラボレーションは、なにかすてきなことの始まりである。われわれは長い間、われわれのファン層に接近しファンに特別なものの提供を可能とする新しくて革新的かつ双方向の開催場所を探してきた。ソングハイ・ドットコムはこれらすべてを実現する」と語った。
ソングハイ・エンターテインメント(SongHi Entertainment)のグローバル・セールスディレクターであるトマス・ウェスターバーグ氏は「ユニバーサル・ミュージックはインターネットがミュージック消費高にもたらす無限の可能性と、ソングハイ・ドットコムがこれらのニーズを満たすうえでずば抜けて優秀であることを理解している。当社のゲームにリアーナのようなスーパースターを迎えることは、ファンにとって極めて喜ばしいニュースである。ソングハイで作曲された歌は本当に素晴らしく、このゲームは前途有望なスターにとってデビューステージとなるだろう」と語った。
 リアーナ・キャンペーンによってユニバーサル・ミュージックとソングハイ・エンターテインメントが締結した協力協定ンが開始される。今回のコラボレーションの目的は、ユニバーサル・ミュージックの最も人気があるアーティストをソングハイ・ドットコムに取り込み、ユニークなコンペを備え娯楽性に富む愉快なゲームを構築することにある。
 ソングハイ・ドットコム-名声を目指すミュージックゲーム:http://www.songhi.com
 同社に関する詳細はウェブサイトhttp://www.songhientertainment.comを参照。