et-20101110-06.jpg 9月15日発売のシングル「Loveless」で活動を再開したmikuさん(アンティック-珈琲店-=活動休止中)による新バンド「Lc5」が、初のワンマンライブ(12月19日、東京公演)の追加公演を発表した。先月に東京公演の開催を発表したばかりだが、チケットが好調で、急きょ、名古屋(来年1月12日)、大阪(同月13日)での追加公演を発表した。
 mikuさんは「6月からスタートした間もない俺達。それぞれ全く性格は違うけれど、バンドで目指す音楽やスタイルは同じモノをみている5人。この同志達で心に刺さる音楽、バンドの一体感をステージから伝えられたらいいなと思っています。でも何より、ファンの子と一緒に心から楽しみたい。『その空間でみんなの気持ちが一つになる』そんなライブになればいいなと思っています。新参者ですがよろしくお願いします!」とライブへの意気込みを語った。
 東京公演の前日12月1日には、のセカンドシングル「STORY」がリリースされる。新曲は、女性目線の失恋をうたったデビューシングル「Loveless」の対を成すかたちで、男性目線での断ち切れない想いを表現した失恋ソング。琴線に触れるメロディと等身大の歌詞世界で描く叙情的なミディアムナンバーだ。
 この「STORY」の発売決定を記念して、オフィシャルホームページでは、特設掲示板「Love Channel 5<STORY編>」がオープンした。新曲の内容に合わせて「もう一度会いたい人」とのエピソードを募集している。投稿者の中から抽選でプレゼントや、Lc5メンバーのコメント予定があったりと、様々な企画が用意されているようである。