マカオで開催されるアジア最大級の音楽授賞式「2010 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」に、日本からはテクノポップユニットのPerfume(パフューム)が出演することが決まった。
 「MAMA」は、1999年に「Mnet KM MUSICVIDEO FESTIVAL」としてスタートした、11年の歴史を誇るアジア最大級の音楽授賞式。2008年の韓・中・日同時生中継をはじめとして、2009年はアジアの10の国と地域(日本、中国、タイ、台湾、香港、フィリピン、マカオ、マレーシア、インドネシア、シンガポール)での生中継を実施。今年は音楽チャンネル「MUSIC ON! TV」を通じてアジアを始め、アメリカ等でも放送され、全世界で18億人が視聴可能となる予定である。
 今年のMAMAは、11月28日、初の韓国以外での開催地となるマカオ「ザ・ヴェネチアン・マカオリゾートホテル・コタイアリーナ」で開催される。「アジアを代表する音楽授賞式」とし新たな一歩を踏み出す。
 昨年は、歌手賞に韓国の男性アイドルグループの2PMが、歌賞には韓国の女性4人組ポップアイドルグループの2NE1が歌う「I Don't Care」が、アルバム賞には同じく韓国の人気グループBIGBANGの「Heartbreaker」が選ばれ、韓国勢が主要タイトルを総ナメした。
 今年は日本から、NHK紅白出場や日本レコード大賞・優秀アルバム賞の受賞経験が持つ人気グループPerfumeの出演が決定。初のアジア公演となる彼女達のパフォーマンスをはじめ、タイトルの行方にも注目したい。