et-20101103-02.jpg 今年の日本有線大賞候補となる有線音楽優秀賞に、植村花菜、大月みやこさん、JUJU(ジュジュ)さん、西野カナさん、氷川きよしさん、Hilcrhyme(ヒルクライム)、FUNKY MONKEY BABYS(ファンキー・モンキー・ベイビーズ)、水森かおりさんが選ばれた。
 また、新人賞にはLove、レーモンド松屋さん、ロングリクエスト賞には水森かおりさんの「松島紀行」、特別賞には植村花菜の「トイレの神様」、有線問い合せ賞はレーモンド松屋さんの「安芸灘の風」、有線放送協会賞には桜井くみ子さんとtwenty4-7(トウェンティー・フォー・セヴン)が選ばれた。
 大賞は、18日午後7時に放送されるTBS系「第43回日本有線大賞」(主催・全国有線音楽放送協会)で決定する。
 同番組(式典)では、2007年から4年連続でメイン司会を務める草野仁さんに加えて、TBSアナウンサーの久保田智子さん、小林悠さんも出演し、華を添える。久保田アナは2000年入社。現在、『報道特集』などで活躍中。一方の小林悠アナは今年入社の新人アナウンサー。草野仁さんと親子以上に年齢が違う新人・小林アナの起用により、音楽が世代や時代を超えてずっと愛されてきたということを表現する。