et-20101026-03.jpg マレーシアで人気集める女性歌手のHannah(ハンナ)さんが22日、東京・六本木のParadisTokyoで、セクシーガールズのmaneater(マンイーター)とコラボレーションライブを行い、日本デビュー曲「No More Game」など5曲を披露した。
 Hannahさんは、マレーシアではファッションリーダー、オピニオンリーダーとして高い人気を誇っており、日本でも9月3日にシングル「NoMore Game」で華々しくデビューを飾った。10月には国際的男性向け月刊誌『FHM』において「2010マレーシアで最もセクシーな女性100名」のグランプリを受賞。約2カ月間にわたりデビュープロモーションライブを関東地区中心に全国23カ所のステージをこなしてきた。
 Hannahさんが今回コラボレーションした相手は、とびきりセクシーでスタイリッシュなスーパーガールズとして人気を集めている「maneater」。媚びない、気取らないダンスユニット。真似出来ない無邪気さと妖艶さ。クラブやラウンジなどさまざまなパーティー会場に神出鬼没に現れ、カウンターの上を占拠して踊るその姿は、始動直後さまざまなメディアでも取り上げられ、話題を呼んでいる。
 数々のクラブイベントやフェスにも出演。昨年はMTV× SonyEricsson「Walkman Phone Xmini」のTVCMに、今年は映画『牙狼~REDREQUIEM』に出演するなど、その活動の幅は留まるところを知らない。
 そんな彼女達とHannahさんの一晩だけの共演は会場を盛り上げた。maneaterから生まれたグループDIZZYBUSYによるパフォーマンスも一際会場に華を咲かせた。