東方神起(活動休止中)のメンバー、ジェジュンさん、ユチョンさん、ジュンスさんが結成したユニット「JYJ」が幸先の良いスタートを切った。聯合ニュースが、ワーナーミュージック・コリアの話として伝えたところによると、JYJが14日に発売した新作アルバム「The Beginning」の初回注文数が韓国国内で52万枚に達したことが分かった。
 内訳を見ると9万9999枚の限定盤に30万枚、通常盤に22万枚の注文が殺到した。韓国のアルバム年間ランキングでは、1位の売上枚数はおおよそ20万枚で、52万枚の予約注文は異例だと報じている。同アルバムは米国をはじめ、アジアで販売されていることから、今後記録的な売上が見込めるとも伝えている。
 3人は、韓国の所属事務所であるSMエンターテインメントと専属契約を巡って紛争中であり、韓国や日本での活動は休止状態となっているが、韓国においては裁判所が仮処分申請を認めるまではアルバム販売に問題ないと判断したという。