20日発売の歌手KG(ケィジー)のファーストフルアルバム「Songs of love」収録曲「また出逢えたなら... duet with HanaH」が13日、着うたフルとして先行配信された。別れた男女の心情を歌い上げたハートフルなミッドチューンで、雑誌「egg」の人気モデル「ねもやよ」がPVに主演したことでも話題を呼んでいた。
 PVストーリーは、楽曲の歌詞に添って別れた彼との思い出を振り返る女の子役を「ねもやよ」が熱演。そのPVに別れた彼氏役として共演していたのが「ねもやよ」の彼氏だった鈴木翔さん。過去の思い出を振り返る回想シーンでは、実際に付き合っていた2人の幸せそうな笑顔が印象的だった。
 しかし制作後に、「ねもやよ」のブログで最近、2人が別れたことが報告された。ティーン世代の理想のカップルとして注目されていた2人だけに、その反響は大きく、書き込み数も倍増。奇しくも、楽曲の世界に沿うように、お互いのスタンスを理解しあって別れを決断した2人は、タイトルとおり「また出逢えたなら...」といった心情をブログで語っている。
 そのほか、収録曲の「Song of love」は日本テレビ系「第28回 杜の都 全日本大学女子駅伝」イメージソングに決定。KGは「イメージソングに決まったと聞かされた時に鳥肌が立ちました」とコメントしている。