et-20101006-04.jpg 人気歌手の西野カナさんを筆頭に数々のアーティストへ楽曲提供・プロデュースをしてきたGIORGIO“13”CANCEMI(ジョルジョ・サーティーン・カンチェーミ)によるメインプロジェクト「So’Fly(ソーフライ)」が活動再開する。先ずは11月10日にシングル「First Kiss」をリリース。これに先駆け10月13日には着うたによる先行配信がスタートする。
 So’Flyは、ボーカルTOKO(トーコ)と、MC・作詞・作曲・アレンジのすべてをクリエイトするGIORGIO“13”CANCEMIによる2人組ユニット。GIORGIOは、So‘Flyの活動と平行し、GIORGIO“13”CANCEMIとして08年より、楽曲の提供・feat・プロデュースワークを本格的にスタートさせた。西野さんの大ヒットの立役者の一人とも言われている。また、AYUSE KOZUE、超新星、WISE、Happiness、chihiroなどへの楽曲提供、プロデュースワークも行っている。
 そのGIORGIO“13”CANCEMIの、メインプロジェクトとなるR&B/HIP HOPユニット、So’Flyが移籍し、2年振りのニューシングル「First Kiss」のリリースで再始動を果たす。
 「First Kiss」は、ボーカルTOKOの伸びやかで表現力溢れる歌声とGIORGIOが紡ぎ出す多彩なリリックに加え、プロデュースワークでも随所に見せていた感情の起伏をリアルに描いた、惹かれ合う、その瞬間の2人を歌ったラブ・ストーリー。この恋のタイミング系アンセムは、9月上旬から有線で放送されるやいなや、9月度・問い合わせチャート2位を獲得するなど、リリースの前から大きな評判を呼んでいる。
 このシングルのPVには、Popteenなどで絶大な人気を誇るモデル“おかりえ”(松岡里枝さん)が出演することでも話題。内容は、おかりえの日常を追ったドキュメントタッチの映像で、人気モデルの日常を垣間見ることの出来る仕上がりだ。
 このシングルのリリースを記念して、現在ユニバーサル ミュージックモバイルサイト内にて、特設サイトが開設中。“おかえり”がPV内で着用していた服のファッションポイントを解説する「モデルおかりえのファッションポイント」「First Kiss Special企画あなたのFirst Kissは?」などのコーナーのほか、“おかりえ”出演のPVが10月13日から視聴できる。