et-20101006-0.jpg 人気歌手のBONNIE PINK(ボニーピンク)が、今年9月にデビュー15周年を迎えたことを記念して、特別ショートムービー制作。普段から交流がある女優の佐藤江梨子さんや鶴見辰吾さんら豪華俳優陣が出演し作品に彩りを添えた。同ムービーは6日から15時間限定で配信される。
 ショートムービー「フラレラ」は、BONNIE PINKが15年間の活動において出会った6人のクリエイター陣によって共同制作されたリレー式ショートムービー。1人の女性(10代~40代まで)の「フラれる」という体験を通じて成長していく過程を、各監督が15分ずつ、リレー形式で描いた約90分間の「フラれ」ストーリー。
 作品毎に監督が思い入れのあるBONNIE PINKの楽曲がセレクト。主演を務めるのは、BONNIE PINKと交流があり『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』『秋深き』でも知られる女優の佐藤江梨子さん。またキャストには、鶴見辰吾さん、リリー・フランキーさん、ベンガルさん、日村勇紀さん(バナナマン)、八嶋智人さんほか、錚々たる顔ぶれが集結した。
 ファンを中心に公開が待たれていたこのショートムービー「フラレラ」のエピソード全6話のうち5話が、特設サイト「flarella.jp」で先行視聴されることが決まった。この先行視聴は、BONNIE PINKデビュー15周年にちなみ10月6日から10日までの5日間(午後9時から深夜0時の3時間のみ)の計15時間限定配信となる。
 全体を通しての主題歌には、9月22日にリリースされたばかりのニューシングル「カイト」が使用された。なお10月6日には、15年間のアーティスト生活の集大成とも言えるアルバム「Dear Diary」をリリースする。