et-20101002-03.jpg 幅広い音域を歌いこなすことができる「両声類」として、ニコニコ動画を中心とした各動画サイトでの関連動画総再生数は2500万回を超える歌い手「ピコ」。デビューシングル「Story」の発売を13日に控えた彼だが、既に発表されている、ヨーロッパ各地で行われる、アニメーションと音楽のコラボレーションイベント「Japan Anime Live」のバンドメンバーが明らかになった。
 キーボード・バンマスにはなんと浅倉大介さんが、ドラムにはデビューシングルでもサポートして参加したLEVINさん(La’cryma Christi・THE HUSKY)、ギターには同じくtakuyaさん(アンティック-珈琲店-)、ベースにはレコーディングに参加したインテツさん(AYABIE)に代わり、ベースプレイヤーに留まらずマニュピレーターとしてマーティー・フリードマンさん、Mix Speaker's Inc、MCU等。プロデューサーには少女-ロリヰタ-23区、東京指定等を手がけている武臣さんが参加することになった。
 「Japan Anime Live」は「Story」発売次週となる10月23日にパリで初日を迎え、イタリア・フランス・ドイツ・ベルギーで公演が行われる。
 また、10月よりテレビ東京系列で毎週土曜11時55分より放送される、「テガミバチREVERSE」のエンディングテーマとなっている2ndシングルの詳細も発表された。タイトルは「勿忘草」、発売日は12月8日となっており、その他の収録曲に関しては後日発表される予定。
 10月1日より「Story」の着うたフルが各配信サイトで配信が開始される。同日の「めざましテレビ」ではピコの特集が放送され、放送後にはgoogle急上昇ワードの1位になるなど、至る所で話題となっているピコの今後に注目したい。