歌手UAさん(38)の住宅兼スタジオが火災により全焼したことについて、所属事務所は27日、UAさんの公式ホームページ通じて「全て燃えてしまいましたが、家族4人が怪我もなく、無事な事が不幸中の幸いでした。現在は、UAも家族も少しずつ落ち着いてきております」と報告した。
 報道後から多くの励ましの電話やメール、物資が届けられたことを明かし、UAさんの現在の状況について「少しずつ落ち着いてきております。普通の生活に戻るには少し時間がかかると思いますが、皆で協力し合えば、乗り越えていけると思います。どうぞ暖かく見守って頂ければと思います」と報告し、理解を求めた。
 また、「今回、改めて、沢山の方に支えられているんだなと実感しました。本当に感謝致します。ありがとうございます」と結んだ。
 火災は25日午前1時45分ごろ発生。出火当時はUAさんを始め夫、長男、長女、そして長男の同級生2人の計6人が室内に寝ており、居間のまきストーブ付近が燃えているところをUAさんが発見し119番通報した。