et-20100928-02.jpg 大学入試のため活動を一時休止していた4人組ガールズロックバンド「ねごと」が、29日発売のミニアルバム「Hello!“Z”」でメジャーデビューする。
 ねごとは08年に結成したバンド。結成直後の2008年春に行われた、ソニーミュージックとTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」主催のオーデションイベント「閃光ライオット」で審査員特別賞を受賞。しかし、メンバー全員が当時高校生だったということもあり、大学入試のため一時活動を休止していたたが、無事全員が進学を果たしたため、活動を再開。下北沢や渋谷を中心にライブ活動を重ね、晴れてデビューが決まった。
 審査委員特別賞を受賞しただけあって実力はお墨付き。自身が主催するライブでは超満員を記録。更に、全国FM・AMラジオ局パワープレイ数が9月度だけでも36局となっている。ラジオオンエアーモニターでは、現在3週連続(9月3日から23日付)で全国邦楽FM・AM総合1位を獲得。22日付のレコチョクロック着うたではウィークリー1位に輝くなど、まさに今、注目度ナンバーワンのガールズロックバンドと言える。
 また、新人としては、異例の全国ネットのレギュラーが決定。10月4日から、TOKYO FM38局ネットラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」の中で「GIRLS LOCK」というコーナーを担当する。過去同番組のパーソナリティーは榮倉奈々さん、栗山千明さん、成海璃子、堀北真希さん、戸田恵梨香さん、香椎由宇さん、鈴木杏さんなど、蒼々たる顔ぶれ。これまで唯一ミュージシャンでこの枠を担当したのはYUIさんというから、その期待度は計り知れないものがある。
 11月からはこのデビューミニアルバムを引っさげてのツアーを行う予定。その他にも多数のライブが決定している。