10月に上海で予定されていたSMAPの海外初のコンサートが延期されることが決まった。所属事務所であるジャニーズ事務所が21日、公式ホームページを通じて発表した。

 同事務所は「昨今の状況をみて、お客様の安全の確保を考慮して、延期することに致しました。次回コンサートの日程は、再度スケジュール等を調整して決める予定です。決定次第、ご報告申し上げます」と説明した。

 上海公演は当初、上海万博において会期中の6月13日に開催される予定だったが、事務局側が、来場者が詰めかけ混乱する恐れがあるとして中止を発表。その後、10月9、10日に行うことが決定した。