mays.jpg 人気ユニットのMAY’S(メイズ)が最新シングル「SUPER SONG」を発表。10月からスタートする学園祭ライブを中心にライブ会場のみ、5000枚の数量限定で販売される。
 リード曲「SUPER SONG」は、MAY’S渾身のスーパー・アゲチューン。ライブ会場限定で販売されるシングルということもあり、ライブの臨場感と一体感をコンセプトとしたこれまでにない“盛り上がり曲”となっている。カップリング曲には、インディーズ時にリリースされた「1/2」と「LOVE」のセルフリメイク曲も収録、豪華盤に仕上がっている。また、10月4日からはレンタルも随時開始される。
 MAY’Sは、母校の尚美学園のCM曲や、香水のジャンヌアルテス“ラブネバーダイディーバ”のイメージキャラクターに選ばれるなど、活躍が目覚しい。
 今年6月のリリースしたMAY’S初のライブDVD「Live Tour 2010 Amazng」ではスマッシュヒットを記録し、今夏には野外イベントにも多数出演。本番を迎える学園祭シーズンを前に、全国から約100本もの出演オファーがあり、その人気は今や不動のものとなっている。
 今回のライブ会場(学園祭)限定販売は、メジャーアーティストとしては稀だが、それだけに若年層から支持を受けている表れとも言える。