et-20100913-01.jpg
那覇国際通りでライブを行ったBEGIN。その模様
 今年デビュー20周年を迎えたBEGINが12日、沖縄県那覇市の那覇国際通りで新曲「ビギンの島唄 オモトタケオ3」発売記念ライブを行った。当日は昼間歩行者天国となっており、フリーライブ形式で実施、約2500人の観衆を前に新曲など5曲を熱唱した。
 仮設ステージにBEGINのメンバーが登場するとどよめきが起こり、ボーカル比嘉さんは「国際通りでライブできるなんて夢のようです。これを実現させるために協力をしてくれた“通り会”の方々に感謝します」と感謝の言葉を送った。
 沖縄では子供から年寄りまでが歌える代表曲「オジー自慢のオリオンビール」を披露すると、観衆とともに“エア乾杯”をし、今回のニューアルバム「ビギンの島唄 オモトタケオ3」からの新曲「アンマー我慢のオリオンビール」では、BEGINが考案した“オリオンじゃんけん”を観客にレクチャーしたりして盛り上がった。
 この日の夜では、沖縄市で行われたオリオンビール主催「オリオンビアフェスト2010」にも出演し約1時間のライブを披露。1日で2本のフリーライブで地元・沖縄を熱くした。