fet-20100913-01.jpg シンガーソングライター兼サウンドクリエイターの中塚武さん(37)が、約8カ月ぶりとなる配信限定アルバム「53512010」(8日発売)を記念して、リリースパーティーを24日に開く。
 中塚さんは、SMAPなど数多くのアーティストへ楽曲提供を行っているほか「POs-Ca」(グリコ)や「金麦」(サントリー)などのCM曲や「セクシーボイスアンドロボ」「ハガネの女」「ニュースZERO」を始めとてドラマ・テレビ向けサウンドを手掛けるなど活躍している。
 今回のニューアルバムでは、通算5枚目のアルバム「ROCK’N’ROLL CIRCUS」に続き、アバハウスインターナショナルの人気ブランド「5351 POUR LES HOMMES」と同社ビジュアルデザイン担当の「at-scelta」による音楽とファッションのコラボレーションが再演した。
 作品自体は、カッティングエッジなダンス・ロックに、中塚さん独自のスペイシーポップを融合さた、聴く人すべてを「宇宙の持つ空間の無限」へと誘う、ハイエンドリスナー必聴のアルバム。NHK「オンバト+」エンディングテーマであるリード曲「You are the One」を含む全8曲は、iTunes Storeなどで配信される。アルバム購入者には、42分におよぶノンストップミックスも特典で付いている。
 このアルバムのリリースを記念して、9月24日には松本零士さんがプロデュースした水上バス「HIMIKO」にてリリースクルーズを開催。宇宙船のような外観を持つ船上で、中塚さんの世界感が表現される。