花嫁姿を披露したエビちゃん

花嫁姿を披露したエビちゃん

 昨年12月に結婚届を提出した人気モデルの蛯原友里(30)とRIP SLYMEのILMARI(本名・荻原イルマリ恵介、35)が26日、東京都新宿区市谷の「アプローズスクエア東京」で結婚パーティーを開催。親交のある堺正章(64)、高橋克典(45)を始め、親友・押切もえ(30)、リップのメンバーら約200人が祝福に駆けつけた。

 蛯原とILMARIは、代表的なフランス菓子「マカロン」と生花が飾られた蛯原デザインのケーキに入刀。パリ挙式の映像も流れ、2人のお気に入りの仏ジャム工房「メゾン・フェルベール」のローズジャムが引き出物として手渡しされた。二人は「ローズには“愛”という意味があります。愛がいっぱいつまっているジャムです」と笑顔。

 ILMARIが用意したサプライズには、歌手のBONNIE PINK(37)が蛯原が人気を集めるきっかけとなった楽曲「A Perfect Sky」を熱唱。蛯原は「感動して泣いちゃいました」。ILMARIさんも蛯原さんが感動する様子を見て「自分の方がジーンとした」と目を潤ませた。

 蛯原は、自身がプロデュースしたウエディングドレスを着用し登場。「テーマはダイヤモンドの輝き。夢のようなドレスで、お姫さま気分です!」とスワロフスキー6000個をふんだんに使ったウエディングドレスを披露した。「夫? 照れながら『かわいいよ』って言ってくれました」とのろけた。

 また、蛯原は名字が変わったことに幸せを感じているようで「蛯原から荻原になって、“蝦”が“荻”に変わっただけ。たまに “オギちゃん”って呼ばれるとうれしい。結婚の実感がわいてきます」と笑顔で答え「これからはオギちゃんで!」と報道陣にPRした。

 子どもに関しての質問には、「いつでも!一人っ子よりも、2人か2人以上はほしいです。双子もほしい!」そして、今後は「お仕事は続けます!ママになってもどこまでも続けます!」と家庭と仕事を両立するすると答えた。