et-100826-04.jpg 女性ロックバンドのチャットモンチーが10月27日にミニアルバム「Awa Come(アワ・カム)」をリリースすることが決まった。同作品はライブツアー「顔to顔ツアー」ファイナル終了後に、そのまま1カ月間徳島(彼女らの出身地)に滞在してレコーディングを実施した。
 デビューミニアルバム「chatmonchy has come」(2005年発売)収録曲と同時期に作られた未発表曲4曲と、今回郷里(徳島)で一から制作したまっさらな新曲4曲という、原風景と現風景が入り混じったコンセプトアルバムとなっている。
 大学の後輩によるストリングスをフィーチャーした「あいかわらず」や、福岡が作曲まで手がけた「セカンドプレゼント」、ギター1本での弾き語り曲となるトラック8「また、近いうちに」など、リラックスして制作を行った中にも新たな側面が伺える。
 ジャケットには在徳島のカメラマン上野照文氏による阿波踊りの写真を使用し、ブックレットにも徳島市内の写真を使用。
 初回限定盤には徳島で撮影を行った「ここだけの話」ビデオクリップのほか、山あり谷あり?の1カ月間のレコーディング風景を収めたオフショット映像を収録。チャットモンチーを育んだ土地をさらに身近に感じられる作品となっている。