fet-100825-02.jpg その独特の活動スタンスとオリジナリティあふれる唯一無二の音楽性から、昨年のデビュー以降、日本のロックシーンで異彩を放ち、既に多くのリスナーやアーティストから高く評価されているOGRE YOU ASSHOLE(オウガ・ユー・アスホール)。多くの海外アーティストのサポートをつとめるなど、海外からも多くの支持を得てきた彼らが、北米ツアーを行うことが発表された。
 11月3日のモントクレアを皮切りに、フィラデルフィアやマイアミ、シカゴなどアメリカを周り最終日の11月26日カナダ・トロントまで全18カ所を巡る。ツアーはモントリオール出身の4人組、ウルフ・パレードとともにまわる。各地1000~2500人キャパなど大きな会場でのツアーになるという。
 この夏は「FUJI ROCK FESTIVAL」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」と、国内最大級のフェスに軒並み出演、今年最も注目されているバンドと言っても過言ではない。
 9月1日には、ミニアルバム「浮かれている人」がリリースされ、9月11日からは日本国内での全国リリースツアーが行われる予定である。今年から地元、長野の八ヶ岳の森へと活動の拠点を移したという彼ら。八ヶ岳の森から世界へ飛び立つ、OGRE YOU ASSHOLEの活躍に期待がかかる。