et-20100823-02.jpg アコースティック・デュオの「ひいらぎ」が22日、地元札幌市の札幌駅前通り歩行者天国で久々の路上ライブを行い、800人の観衆を前に新曲などを熱唱した。
 ひいらぎはデビュー時から結成10周年を迎える現在まで、地元札幌の狸小路で欠かさず路上ライブを続けてきたが、最近では札幌以外での仕事が増えてきた為、このライブが地元では久しぶりの路上ライブとなった。
 午後2時の開演前から、久々の路上ライブとあって、800人を超える観衆が詰め掛けた。9月22日発売のシングル「裸」含む約1時間のアコースティックライブを行った。
 ライブ終演後には、集まったファン全員と握手や記念撮影を行い久々のファンとの交流を楽しんだ。
 10月29日からは結成10周年のワンマンライブの開催も決定し、ますます勢いに乗るひいらぎ。8月23日から同曲の着うたの先行配信が始まる。