et-100818-03.jpg 先日、5時間限定で先行配信され、初登場1位を獲得したレゲエ歌手・九州男の新曲「Brand New Days」が18日から、着うたフル配信が始まった。
 九州男の新曲「Brand New Days」は、“出会ってくれてありがとう”という気持ちを込めた楽曲で、幼なじみの結婚式でスピーチの代わりに贈った粋な友情ソング。ファンの間では既に話題沸騰中の新曲であるが、レコード会社の移籍を経た九州男が、新天地からから届ける渾身の一曲でもある。
 8月13日に行われた「MTV ZUSHI FES 10」では同新曲を披露。大歓声で迎えられた九州男は、ライブ前半は夏らしいアップテンポのナンバーで会場を盛り上げながらも、後半に「Brand New Days」を演奏し、それまで熱狂の渦となっていた会場は感動的な空気に包まれ、ピースフルなライブで観客を多いに盛り上げた。