17日のグーグル急上昇ワードは、「進ぬ!電波少年」(日本テレビ系)のケイコ先生として人気を集めた浪曲師の「春野恵子」さんがランクインした。
 サンケイスポーツが「“ケイコ先生”春野恵子、10・9東京公演」との見出しで報じると正午すぎから検索数が上昇。ヤフートピックスに取り上げられたのを機に、更に上昇し、午後4時頃にはピークに達した。最終的に1位を記録し“ケイコ先生”が再び注目を集める結果となった。
 春野恵子さんは、かつて日本テレビ系で放送され人気を博したバラエティ番組「進ぬ!電波少年」(1998年から2002年)に出演。若手芸人が東京大学合格を目指して勉強に励む企画に、家庭教師“ケイコ先生”として参加。当時生徒役として出演していた坂本ちゃんとの掛け合いは人気を集めた。
 その後、春野さんはタレントとして活動するも5年前から、三味線を伴奏に用いて物語を語る「浪曲師」に転向。サンケイスポーツによれば、今年の10月9日には東京・江東区のカメリアホールで東京公演を行うという。