et-100810-03.jpg シンガーソングライターの中村中さん(25)が、1年9カ月ぶりにオリジナルアルバム「少年少女」を9月22日に発売する。これに伴い同作を引っ提げたレコ発ツアー「Concert Tour 2010 捜索願い」を12月2日から開催されることが決まった。
 通算4枚目のアルバムとなる同作は、「家出少女」と「不良少年」の2人を主人公に、悪辣な大人たちや、自堕落な女、彷徨う魂を抱えた少年など、数多くの人物が登場する「青春」をテーマにした群像劇。1曲目から聴けば「家出少女」の物語として、また、最終曲から逆に聴くことで「不良少年」の物語とも読むことができるコンセプトアルバム。
 ツアーは、12月2日・大阪なんばHatchを皮切りに、3日・名古屋ダイアモンドホール、25日・横須賀芸術劇場、30日・東京国際フォーラム・ホールCの4公演を巡る。
 アルバム発売に先駆けて特設サイトも開設された。このサイトは「少年少女」の全ての情報が集まるポータルサイトとなっており、「読み解く」コーナーでは、7月25日に開催した同アルバムの超先行・全曲試聴会参加者の感想文が公開される。また、今後は中村さんの音楽に共感するミュージシャンや文化人、業界人からのメッセージが続々と寄せられる予定となっている。
 また、中村さんプロデュースによる「勝手にCM」ムービーも大公開。これは、アルバム「少年少女」の収録曲をモチーフに、全曲別のCMを中村さんが中心となって制作したというもの。これらは現在、3作品が公開されており、毎週新しいCMが追加される。