et-20100808-10.jpg 人気アーティストのスペシャルMIX音源や情報など盛りだくさんの内容でオンエア中の、FM802のミュージックプログラム『Sony REAL MUSIQ』(毎週金曜19:00~21:00 DJ=落合健太郎)。8月3日(火)は、梅田ハービスエント4Fのソニーストア大阪からゲストにニューアルバム「HEAVEN」をリリースしたばかりの加藤ミリヤ迎えて公開生放送が行われた。
 圧倒的に多い女の子ファンの歓声の中、コーナーDJの内田絢子の進行により登場した加藤ミリヤ。カーキーのゆったりしたトップス、ブラウンの中折れ帽に黒のスリムパンツ、そして黒のブーツ「最近は男の子っぽい格好が好き。」というだけあってシンプルなファッション。その分、メイクは、女の子っぽくするのが最近の気分とか。自らのブランドももつ彼女だけに、やはりファッションは気になるところ。一部屋がクローゼットになっていることや、今日も大阪にくるのに、何パターンかの服や靴を用意して持ってくるので、つい荷物が多くなってしまうという悩みもあるとか。
 5枚目となるNEWアルバム「HEAVEN」はヒット曲「WHY」「Last Love」を含めた16曲というボリューム。「“かっこいい”といわれたくて、音にはすごくこだわり、今まで制作したことのない人たちと組み、自分が持ってなかったもの、また、出せなかったものなどを引きだせてもらえた」「制作期間が短かくて大変だったけど、とても集中したこと」や、「みんなの中にあっても言葉にならなかったものを歌詞の中に込められたこと」など。私にとって1年に1枚だすアルバムは、その間に、自分の中で感じたこと、恋愛、人生観を嘘偽りなく言っているので、「今回もぜひきいてほしい」。
 また、今年の夏は紫外線対策をしながら(笑)野外ライブに積極的に参加。秋からのアルバムツアーは大阪のスケジュールはなんと来年の2月10日の大阪城ホール。まだまだ先だけど、ツアーファイナルとなるので「とりあえず、すごいっ!」から、みんな待っててねと締めくくった。最後に、恒例のリスナーとの記念撮影後、再会を約束して、公開収録は、終了した。