et-20100806-02.jpg これまでニコニコ動画にアップした楽曲の総再生回数は2000万回を有に超えるインターネット発、驚異のユニットsupercell。
 そんな彼らが、ニューシングル「うたかた花火/星が瞬くこんな夜に」(8月25日発売)のリリースを記念して、バーチャル花火大会「うたかた花火大会2010」の開催を発表した。
 本大会では、2010年日本最多となる4万発を打ち上げる「諏訪湖祭湖上花火大会」を上回る、5万発の花火の打ち上げを目指している。もし5万発の打ち上げが成功すれば、事実上、「うたかた花火大会2010」が今年最大の花火大会と呼べるだろう。
 バーチャル花火とは、インターネット上の、バーチャルで作成された花火のことで、8月25日から開催される「うたかた花火大会2010」では、その花火が打ちあがる模様を、インターネット上公開する。
 さらには、打ちあがる花火は、ユーザー自身がデザインすることもでき、いわば、ユーザー参加型の花火大会と言える。花火玉の募集は、8月6日~18日の期間限定で行わる。