fet-100805-02.jpg 8月18日発売の歌手SHIKATA(シカタ)のミニアルバム「My Place」の収録曲「逢いたくて...feat.CHIHIRO」のPVが話題を集めている。
 街を歩いている一人の美女の携帯電話に、その彼氏と思われる「ケンちゃん」なる人物からの着信。長い間、音信不通だったことを思わせる会話の内容の後「自分探しをする」とだけ言って切れた電話に向かって、「今どこにいるの!?」と美女がすがる。
 そんな謎だらけのスタートを切るPV。ひとつのラブストーリーを思わせながらも、美女が東京の街を走り回り、郊外の町を駆け抜け、山の中に入った辺りから、視聴者の頭の中にはマークが数多く浮かんでくるだろう。そして、衝撃のラストへと続いていく…。
 あまりの奇抜な内容に、流れている音楽が全く耳に入ってこないという皮肉な仕上がりとなっているが、これが「謎すぎるPV」として、口コミで広がり現在、話題を集めているという。
 PVの影に隠れてしまっているが、SHIKATAの新曲「逢いたくて...feat.CHIHIRO」は、セツナうたの代名詞CHIHIROを迎え、離れた二人の忘れられない恋愛感をリアルに描いた”究極の泣き歌”ラブソング。名曲との呼び声が高く、4日からオープンした特設サイトには、歌詞がよくわかる別バージョンのPVも用意されている。