中島美嘉 TBS系ドラマ「うぬぼれ刑事」(宮藤官九郎さん脚本)に出演中の中島美嘉さん(27)が歌う、挿入歌「一番綺麗な私を」が4日より、音楽配信サイト「ミュージコ」で先行配信が始まった。
 挿入歌「一番綺麗な私を」は、これまでにリリースされてきた中島美嘉さんの楽曲のなかでも最高傑作と評価されている新境地を切り開いたバラード。サビの一行目には「一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょう?」という、際どいフレーズを含んだ独特の世界観の歌詞に、懐かしさと新しさを同時に抱かせるサウンドが印象的な楽曲に仕上がっている。
 今年デビュー10周年を迎える中島さんにとっては、本格コメディーへの初参加、今までの彼女のイメージにないフレーズを歌うなど、ここにきて新たな境地を切り開こうしている。そうしたなかでの同曲は、彼女が紡ぎ出す、一味変わったバラードソングと言える。
 4日から始まった先行配信では、ミュージコで着うたフルをダウンロードすると、全員にオリジナルデコメをプレゼントされるほか、抽選でツアーTシャツを5人に、そして直筆サイン入りCDが10人に当るといったキャンペーンも実施中である。
 秋には、自身初となる武道館・大阪城ホールのそれぞれ2DAYS公演を控える。10周年を迎えて、なおも、全力で走り続ける彼女の今後に注目が集まる。