fet-100802-02.jpg
渋谷でライブを行った近藤夏子(右)と応援に駆けつけた武智志穂
 読者モデル出身の歌手、近藤夏子さんが1日、東京・渋谷のマルイシティ店頭プラザで、4日発売のセカンドシングル「何年片想い」の記念イベントを行い、マルイとのコラボ浴衣を着て同曲を熱唱した。
 この日は浴衣姿のファン2000人が詰め掛けた。近藤さんの友人で読者モデルの武智志穂さんも応援に駆けつけ、ゆかた姿のファンの中から“ベストゆかたドレッサー賞”を表彰。スペシャルライブでは、キーボードを「叩き語る」ように新曲「何年片想い」などを歌い上げ、ファンを魅了した。
 この「何年片想い」は、テレビ朝日系「Future Tracks→R」の8月度マンスリーパワープッシュに決定したほか、自身がレギュラー出演するNHK大阪の人気番組「あほやねん!すきやねん!」のエンディングテーマにも決まった。
 また同日より、スペシャルゆかたフリーライブ開催を記念して、レコチョク独占期間限定「何年片想い」着うたスペシャルバージョンの配信も始まった。