旅行や帰省など、自動車を利用する機会が増えるこの季節。やはりネックなのは渋滞と眠気。
 ソニー損保が1000人のモニターを対象に実施したアンケートによれば、帰省に自動車を利用すると回答した862人のうち、眠気覚ましの音楽として聞きたいアーティストとして選ばれたのは、昨年に引き続き、サザンオールスターズ(8.8%)だった。2位はB‘z(5.7%)。3位には昨年の6位から上昇し、嵐がランクインした。
 嵐は、20・30代女性ではそれぞれ8.3%、11.3%とトップになっており、20代・30代女性にとっての“眠気覚ましアーティスト”となっているようである。