et-20100725-06.jpg
記者発表会で熱く参加をよびかける宇崎竜童氏
 音楽好きのミドル世代が集まる日本最大級のアマチュアバンドコンテスト「TOYOPET MUSIC SESSION 全国ナイスミドル音楽祭2010(略・トヨペット全国ナイスミドル音楽祭2010)」が幕を開ける。今年で第4回目の開催を迎える同コンテストは、平均年齢35歳以上のバンド、いわゆる“おやじバンド(おばちゃんバンド)”を対象に参加者を募集し、優秀バンド(グランプリ)を決定する全国規模の大会。作曲家で歌手の宇崎竜童さんが実行委員長を務める。
 過去3年間での応募総数は2794組を数える。大会参加者はデモテープ審査を経て、9月に全国6会場(札幌、仙台、東京、名古屋、 大阪、福岡)で行われる予選会へ出場。そして各予選会での優勝バンドが集まり、11月3日(水・祝)に行われる決勝大会で、グランプリを決定。グランプリに輝いたバンドは、プロミュージシャンが使用する都内スタジオで本格レコーディングが実施できる。
 バンドの募集は8月12日(木)まで受け付けている。応募条件は(1)メンバーの平均年齢が35歳以上であること、(2)アマチュアであること、(3)ライブ演奏ができること、(4)2人以上であること。なお、今年、宇崎氏自らがプロデュースしたバンドマン仕様のオリジナルハイエースを大会参加者 よび予選会観覧者の中から1名にプレゼントされる。
 応募方法や条件、今後のスケジュール等は大会ホームページ (http://www.toyopet-ms.com) まで。