X JAPANが8月14、15日に、日産スタジアム(神奈川県横浜市港北区)で単独公演「X JAPAN WORLD TOUR Live in YOKOHAMA 超強行突破 七転八起~世界に向かって~」を開催する。
 YOSHIKIさんが頚椎椎間板ヘルニア悪化による手術を受けたことで、ライブ再開は困難と見られていた最強のバンドが再びステージに立つ。今年1月にロサンゼルスでPV撮影を行いバンドとして活動を再開したX JAPAN。翌2月に行われた第52回グラミー賞授賞式に出席したYOSHIKIさんはその席上、8月にシカゴで開催されるロックフェス「ロラパルーザ2010」にバンドとして出演することを発表した。
 再び世界へと動き出した彼らは、最初の舞台・ロラパルーザに続く地域として選んだのが日本であった。国内最大規模の7万2327席の観客収容能力を誇る日産スタジアムで、8月14日(土)を「再会の夜」、15日(日)を「真夏の夜」と名を打ち、これまで寝かせておいた攻撃スタイルを世界へと発信する予定だ。