et-20100717-02.jpg 歌手の遊佐未森(ゆさ・みもり)さん(46)が、自身初となるシングル作品集「Do-Re-Mimo ~the singles collection~」を発売した。
 デビューから10年間在籍したEpicレーベルで発表した全シングルタイトル曲に、現在でも多くのファンに支持されている仙台市クリスロードイメージソング「いつも同じ瞳」をボーナストラックとして加えた24曲をすべてオリジナル・リマスタリング音源で収録した珠玉の2枚組。
 確固たるコンセプトや世界観に基づいたサウンド・メロディ・詩と優しく包み込むようなボーカルが一体となった作品は、どれも心地よく自然と体に染みわたり“爽快感”や“癒し”すら感じさせてくれそうだ。音楽ファンならずとも、この夏必聴の1枚といえる。
 このシングル作品集と同時発売で、Epicレーベル後期発表のオリジナルアルバム4タイトルもリマスタリング音源でリリース。また、これらプロダクツ発売直後の19日(月・祝)には、『遊佐未森 mimori yusa concert 2010“海の日の銀河手帖”』と冠したコンサートが、東京・めぐろパーシモンホール大ホールにて行われる。