et-20100711-01.jpg ソニーミュージックレコーズへの移籍が決まった、ビジュアル系ロックバンドthe GazettE(ガゼット)の移籍後初の新曲「SHIVER」着うたが、レコチョクのデイリーチャート各部門で初登場1位を記録し、三冠を達成した。
 初登場1位を獲得したのは「レコチョク うた」「レコチョク ロック・うた」「レコチョク ムービー」の3部門。特に全ジャンルが対象となる「レコチョク うた」部門では、も嵐の新曲を抜き去って1位を獲得した。
 また、「レコチョク アニメ/ゲーム・うた」や「JOYSOUND『歌詞』」などでも初登場2位を記録するなど、幅広いファン層から支持を集めているようだ。今作品はTVアニメ「黒執事II」のオープニングテーマとしても放送中で、7月21日には待望のシングルCDもリリースされる。
 ガゼットは、シングルリリース翌日となる7月22日、23日の日本武道館を皮切りに全国19カ所22公演「TOUR1 10 NAMELESS LIBERTY SIX BULLETS-01-」の全国ツアーがスタート。10月1日より「TOUR1 10 NAMELESS LIBERTY SIX BULLETS-02-」が開催される。