et-20100708-05.jpg 酒を割る清涼炭酸飲料「ハイサワー」(博水社)が誕生30周年を迎えることから、女優の芦川よしみさんが出演し「わ・る・な・ら・ハイサワー」で馴染みの同商品のテレビCMが一新されることが8日、分かった。
 新CMでは、一番絞りレモンの面を被ったレモンダンサーの2人がコミカルに踊り、商品をアピールする。振り付けを担当するのは、CM振付界随一のヒットメーカー香瑠鼓(かおるこ)氏が担当。誰でも簡単に踊れる斬新で独創的な内容となっている。
 そしてCM曲には、ヒップホップグループであるライムサワーのテーマ曲「ライムサワーのテーマ」CM用にアレンジしたものが使用される。このライムサワーというグループは、グループ魂のメンバーで人気脚本家の宮藤官九郎さんと人気俳優の三宅弘城さんによるユニット。宮藤さんにとっては初のCM曲となる。
 同曲はこれまでに、ライブで披露されてきたがCD化はされていない。今回CM用に歌詞を変え、レコーディングを行った。新CMは25日から放送される。