オリコン7月12日付アルバムランキングでは、前週の5日付ランキングでデビュー以来初の首位を獲得した、西野カナさん(21)が2週連続で首位を獲得した。セカンドアルバム「to LOVE」(エスエムイーレコーズ・6月23日発売)の2週目の売上は11万3000枚で、累計売上は40万3000枚を突破。女性アーティストによる2週連続首位は今年初で、昨年9月発売の絢香「ayaka’s History 2006-2009」(昨年10月5日付~12日付2週連続)以来となった。
 一方、シングルランキングは発売1週目で24万5000枚を売り上げた、関ジャニ∞の「Wonderful World!!」(テイチクエンタテインメント/インペリアルレコード・6月30日発売)が首位に初登場した。関ジャニ∞のシングル首位は通算9作目。初動(発売1週目)20万枚突破は、昨年11月発売の「急☆上☆Show!!」以来4作ぶりとなった。
 その他シングルでは、吉川晃司さん(44)がテレビ朝日系「仮面ライダーW』の役名・鳴海荘吉名義でリリースした「Nobody’s Perfect」(エイベックス・エンタテインメント・6月30日発売)が8位に初登場。シングルでは、1996年10月14日付・10位の「SPEED」(1996年9月発売)以来、13年9カ月ぶりのトップ10入りを果たした。