et-20100630-06.jpg 日本を代表する女性シンガーソングライターが夢の競演だ―。森山良子さんと矢野顕子さんが新ユニット「やもり」を結成。7月14日にアルバム「あなたと歌おう」を発売する。これに先立ち30日から、収録曲2曲が先行配信された。
 1967年にシングル「この広い野原いっぱい」でデビューした森山さんと、1976年にアルバム「JAPANESE GIRL」でソロデビューした矢野さん。この、日本を代表する女性シンガーソングライターの2人が今回、ユニット「やもり」を結成したのは、矢野さんが森山さんに「愛はたくさん」(1990年発売)という楽曲を提供したことがきっかけ。それを機に互いのコンサートをゲスト出演し合うようになり、カバー曲をはじめ、2人のための曲が生まれはじめた。
 今回、先行配信される2曲のうち、ひとつは「風のブランコ」。NHKみんなのうた2010年6・7月楽曲としてすでにテレビでも繰り返しオンエアされ、評判を呼んでいる一曲だ。
 もう1曲はさらにおなじみの「ただいまの歌」。スタジオジブリが制作を手がけて話題となった、日清製粉グループ創業百十周年CMのCMソングとして3月よりオンエアされ、こちらも問い合わせが殺到した話題の曲だ。ジブリらしいネコのキャラクターと「♪ただいま、ただいま~♪」のかろやかなフレーズが絶妙にマッチしたCMは一度は目にしたことがあるだろう。