et-20100629-01.jpg
前回開催の様子(写真・原田直樹)
 8月13日・14日の二日間に渡り、北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開かれる、野外フェスティバル「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO(ライジング・サン・ロック・フェスティバル)」の第4弾出演アーティストが29日、発表され、ベテラン山下達郎さんを始め、ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレイション)ら、大物アーティストの参戦が決定した。
 今回発表された顔ぶれは、初参戦となる山下さんを始め、4回目のアジカン、そして、tobaccojuice、DE DE MOUSE、OGRE YOU ASSHOLE、Buffalo Daughter、the原爆オナニーズ、Theピーズ、M.J.Q、七尾旅人の他、RSRならではのEZOISTや日の出食堂などのスペシャルユニットと、豪華面々。特に山下さんが野外のフェスに登場するのは、実に30年ぶりとあって、注目を集めそうだ。
 すでに、矢沢永吉さん、エレファントカシマシ、チャットモンチー、PUFFY、グループ魂、相対性理論、マキシマム ザ ホルモンなど、約100組の参加が決定しており、当日は、北の大地から、幅広い音色が日本列島に届けられそうだ。