et-2010629-03.jpg 韓国出身4人組ロックバンドのCNBLUE(シーエヌブルー)が、日本初シングル「The Way」の発売を記念したライブを、23日・心斎橋CLUB QUATTRO、26日・横浜BLITZで開催。昨年8月に日本デビューしたばかりだが、両会場とも超満員の熱気のなか、堂々たるライブパフォーマンスを披露。特に横浜BLITZでは2000人を動員した。
 ライブはファーストミニアルバムに収録されている「Let’s Go Crazy」からスタートし、大盛り上がりに十分な楽曲を立て続けに披露。後半にはシングル「The Way」から「The Way part2~Ready N Go~」「The Way part1~one time~」などを歌い上げた。
 本編最後は「The Way part3~eclipse~」を、ボーカル&ギターのジョンヒョンのメインボーカルと、同じくボーカル&ギターのヨンファによる、ハーモニーが絡み合う最高のバラードで締め括った。この日は韓国で5月19日に発売したばかりのセカンドミニアルバム「BLUE LOVE」から「LOVE」と「愛光」なども披露した。