光上せあら
エロパンクバンドとして活動中の光上せあら
 26日に放送されたテレビ東京系列「元祖!大食い王座決定戦!」で本戦出場1枠をかけた新人戦で、から揚げ42個を平らげるなど、善戦した歌手の光上せあら(こうじょう・せあら)さん(22)が注目集めている。放送直後からグーグルでは「光上せあら」というキーワードで検索回数が急上昇。キーワードランキングでは最高1位に付けた。
 番組では本戦出場をかけて並み居る強者を相手に激闘を繰り広げた。奈良予選では、約3キログラムに相当する、から揚げ42個を軽く平らげ、2位以下を大きく引き離した。東京での決勝戦では、かきあげうどんを11杯(約4キロ相当)を食すも、残り数分で逆転され、2位に転落した。それでも豪快な食べっぷりは一躍注目を集めた。
 光上さんは自身のブログで「(決勝戦は)悔しかったなー。あの差ならもっと頑張れば良かったよ。一つのものをずっと食べるのって意外とつらいよ(笑)水分ふくめ四キロくらいたべたかな?見にきてた方達の応援が嬉しくて頑張れましたよー(泣)」と大会を振り返る一方で、「プロフィール体重43キロだったけど最近太ってそれどころじゃない(泣)」と嘆いている。
 現在彼女はエイベックス所属アーティストとして、パンクバンドを組み、都内のライブハウスを中心に活動している。今後、大食いクイーンの異名をとる、ギャル曽根さん(24)に続く、爆食歌手としてメディアに露出する機会が増えるかもしれない。