et-2010626-02.jpg 今年元旦に結成10周年を迎えた、ビジュアル系ロックバンドのナイトメアが23日に、ニューシングル「a:FANTASIA」を発売。また、1月9日に行った、さいたまスーパーアリーナ公演のライブDVDとCDが、7月10日からスタートするホールツアーのファイナル(日本武道館)である8月25日に同時発売することが決まった。
 今年のナイトメアの活動を振り返ると、1月1日にリリースしたアルバム「GIANIZM」に始まり、ツアーでもハードな楽曲ばかりをあえて選曲するという攻めのスタンスで時間を進めて来た。6月23日に発売したシングル「a:FANTASIA」に関してもそのスタイルは変わらず、歌詞の言葉ひとつひとつとっても、攻撃的なナイトメアを表現し続けている。
 このリリースにあわせて7月10日からはホールツアーがスタートする。ツアーファイナルとなる8月25日には、自身3度目となる日本武道館でのライブが控えている。確実に日本武道館バンドとして成長してきている彼ら、今回は果たしてどんなステージを見せてくれるのか、注目が集まる。
 そして、この日は、今年1月9日に行われたさいたまスーパーアリーナでのライブの模様を映像化したDVD(DVD3枚+CD2枚の完全予約限定盤スペシャルボックスおよび、DVDのみの通常盤の2種)とライブCD(2枚組)が同時発売される。武道館での興奮冷め止まぬ前に自宅でスーパーアリーナの映像を観る―といったナイトメア尽くしの日となりそうだ。