et-2010623-08.jpg 男性ボーカルユニットのC&Kが、8月4日発売のシングル「梅雨明け宣言」でメジャーデビューを果す。このデビューシングルのタイトルに因み、気象キャスターである森田正光さんから「まさに梅雨明け宣言、今年の夏に一番乗りしたサマーチューンですね!」と激励の言葉が届いた。
 C&Kは、今年2月リリースのインディーラストアルバム「CK STYLE」でオリコン・インディーチャートで3位にランクインし、代官山UNITなどでのワンマンライブも即完するなど、ブレイク目前、注目の大型新人ユニット。
 8月4日発売のメジャーデビューシングルに先行して、6月23日より着うたを配信スタートする。これは、タイトルの「梅雨明け宣言」にちなんで、沖縄の平年の梅雨明け日である6月23日に合わせて着うた配信をスタートするというもの。今後、着うたのバージョンを増やし、北上していく日本全国の梅雨明けに合わせて毎週、配信していく予定で、C&Kによる「梅雨明け宣言」が今年の日本全国を夏色に染めていく。
 そんな「梅雨明け宣言」着うたを配信するC&Kに、気象キャスターである森田正光さんは「まさに梅雨明け宣言、今年の夏に一番乗りしたサマーチューンですね!」と激励の言葉が届いた。
 梅雨明けしたら真夏が到来。今年一番の「梅雨明け宣言」は、まさに夏の一番乗り宣言ともいえる。ラテンなリズムにC(クリビー)とK(キーン)のボーカルが絡むサマーパーティーチューンが、沖縄地方を皮切りに北上していく日本全国の梅雨明け=夏の到来をこれからも宣言していく。