福原美穂
妻夫木聡さん主演映画「悪人」で久石譲氏とタッグを組む福原美穂
 人気シンガーソングライターの福原美穂(23)が、数多くの大ヒット映画音楽を手がける作曲家・久石譲さん(59)とタッグを組み、妻夫木聡さん(29)主演の映画「悪人」(9月11日公開)の主題歌「Your Story」を手掛けることが分かった。久石さんがコラボレーションとして日本人同士の連名で作品を発表するのは今回が初となる。
 映画は、芥川賞作家・吉田修一氏原作による大作。この作品に魅せられ、キャスト・スタッフには自ら出演を切望した主演・妻夫木聡さんをはじめ、豪華実力派が集結した。映画を演出する音楽は、久石さんが担当。主題歌となる「You Story」は自身自らが制作し、原作吉田氏と李相日監督がコンセプトを出して歌詞を完成させた。歌い手には、日本のみならず世界中のアーティストが検討された中、福原が抜擢されることになった。
 今回の起用に福原は「美しい旋律と、深い青の色が見えた。是非歌わせていただきたいと思った。久石さんの美しいメロディーに自分の声が引き出されていくような体験でした。世界的な音楽家の久石さんと一緒に音楽が作れたことは本当に嬉しく思っています」と感激の様子。
 一方の久石さんは「映画のクライマックスは、李監督と話して、ヴォカリーズを流そうということになっていました。救済の音楽であり、微かに見える希望の音楽にしたかったのです。ヴカリーズはエンディングの歌になり、決して派手ではないのですが、心の琴線に触れるような曲を作りたいと考えました。その思いは、福原が歌うことにより現実のものになって大変嬉しいです」と絶賛した。
 この主題歌は、全編英語詞のミディアムバラード。福原の力強くも繊細なボーカルと、ピアノ、美しいストリングスが、映画のクライマックスを盛り上げる壮美な楽曲となっており、9月1日に発売される久石さんのニューアルバム「悪人」に収録される。
 福原は、デビュー前に220年の歴史を誇る黒人教会に歌唱。その歌声で会場を圧倒したことでも話題になった。6月16日にリリースしたニューアルバム「Music is My Life」は、名曲「THANK YOU」をはじめ、大塚製薬SOYJOYのCM曲「未来-ミライ-」、グータンヌーボのテーマソング「もしかして」他、話題のシングル曲が全て収録されている。