et-2010622-02.jpg
出演した益若つばさ
 中国上海で開催中の上海万博で18日、日本館イベントステージにて「コ・フェスタ IN 上海」内のコンテンツのひとつとして、音楽とファッションのイベント「渋谷スタイルコレクション×JAPANAITON@コ・フェスタIN上海」が行われた。
 音楽では、渋谷の新しい音楽ムーブメントとして最も注目されている「J-POP×DANCE」=「J-DANCE」をコアとし「日本が踊りだす!」をテーマに、日本の音楽シーンの新しい可能性に挑戦する「J-DANCE×DJ×ARTIST」の新プロジェクト「JAPANATION(ジャパネイション)」から日本を代表するオールラウンドDJのDJ KAYAが登場。
 さらに、渋谷系ファッションで最も注目を浴びている「渋谷ガールズコレクション」の、海外版として初開催の渋谷スタイルコレクション」では、10~20代女性に絶大なる支持を得ている人気雑誌PopSister、BLENDAから益若つばささん(24)や井出レイコさん(31)ら計12人の読者モデル達が登場した。
 また、転換時には日本語、英語、ペルシャ語を自在に話す歌姫・May J.が代表曲「Garden」他3曲のパフォーマンスを披露。約3500人の現地ファンらを音楽とファッションの融合で魅了した。
 観客には、日本で発売されている上記雑誌を手に持って30度近い炎天下の中、開演まで3時間も並ぶ熱狂的なファンもおり、モデルが登場するたびに「可愛い!!」と日本語で大きな声援が飛び交うほどの盛況ぶりであった。ファッションショーを初めて観覧した現地ファンは「今まで雑誌でしか見られなかったモデルさんを、こんなに近くで見ることが出来て大興奮でした。まだ、日本に行ったことがないけど、近い将来渋谷に遊びに行きたいです」と笑顔で語って会場を後にした。