et-100612-08.jpg 米ラップ歌手のエミネムが、約1年ぶりとなるアルバム「リカヴァリー」を23日に世界同時リリースする。それに伴い同曲PVのフル視聴が、ユニバーサルインターナショナルの公式サイトで始まった。
 2009年、アルバム「リラプス」で、アメリカ、イギリス、日本で初登場1位獲得という、衝撃の復活劇を遂げたエミネムが、2010年「復権」を宣言するべく、世界に放つ新作は、その名も「リカヴァリー」。6/23に世界同時発売となるこの作品は、これまでエミネムを支えてきたプロデューサー陣に加え、Boi-1da、ジャスト・ブレイズ、ジム・ジョンシン、DJ カリルなどの新進気鋭のプロデューサーや、リアーナ、P!NKといった、これまでのエミネムからは想像がつかないアーティストとの夢のフィーチャリングが実現した一枚だ。
 アルバムリリースに先駆けて発売された、配信先行1stシングル「ノット・アフレイド/Not Afraid」が、5月22日付ビルボード・シングル・チャートで初登場1位を獲得。そして、日本でも他を寄せ付けない圧倒的な強さで、6月2日付の着うた・着うたフル週間洋楽ランキングを制した。
 そして今作のPVこの度遂に完成した。CGを駆使して完成したこのPVは、エミネムが建物の壁を突き破ったり、空を飛んだり、大都会の道路が崩れ落ちてしまっていたりと、「超ド級」の迫力で、まさに1本の映画を見ているようなクオリティ。エミネムが、次々と殻を打ち破っていく姿を映し出した内容は、よどんだ状況からなかなか抜け出せない現在の日本に渇を入れてくれるかのような仕上がりとなっている。
 ニュー・アルバム「リカヴァリー」購入者特典として、デトロイトで開催されるエミネムとジェイ・Zがダブルヘッドライナーを務めるスペシャルライヴのプレミアチケットプレゼントというビッグな企画も進行中だ。