中国上海で開催中の上海万博で、13日に開催が予定されていたSMAPの海外公演「万博を歌えるSMAPファン集い」が中止となった。万博事務局が5日に発表した。

 中止の理由として同事務局は、「最近上海万博エリア内は予想以上の来客者で混雑しており、安全確保と一般入場者へ万博観覧のより良い環境を提供するため、慎重に協議をした結果、今回の決断を下しました」としている。

 SMAPとしては結成23年目にして初の海外公演ということもあり注目が集まっていたが、入場券を求めファンが殺到することで、不測の事態が生じる懸念もあることから中止を余儀なくされた。