キマグレン
新曲ジャケット
 人気ユニットのキマグレンが4日、TBS系「中居正広の金曜日のスマたちへ」に出演する。同日にはCD発売前から各チャート上位に入るなど注目浴びている新曲「リメンバー」の着うたが配信スタート。同曲をもとに映画化された澤直子さん・崎本大海さん・佐藤ありささんトリプル主演「リメンバーホテル」が7月3日に先行ロードショーすることも決定した。
 今回は金スマの人気企画の一つでもある「ひとり農業」を通じて、感動秘話が明かされる模様だ。「ひとり農業」とは、番組スタッフでもある、渡辺ヘルムート直道さんがたたひとり茨城の山奥で農業に勤しむ喜怒哀楽でひたむきな感動物語が人気のコーナー。今回は、渡辺ヘルムートさんとキマグレンの意外な関係性、熱い友情など、スタジオが涙した程の感動秘話が明かされる。
 キマグレンは同日に、新曲「リメンバー」の着うたを配信する。この曲はCD発売前にUSEN・J-POP総合チャートにて最高位2位を獲得、携帯の歌詞検索サイト歌ネットモバイル」でも1位を獲得している注目の楽曲。歌詞には、大ヒット記録した「LIFE」の続編ともいえる内容で、<初めての恋、初めての涙、初めての別れを憶えてますか>と歌いかけ、“ピュアな原点”を見つめなおすことで、「混沌とする今を前向きに生きよう」というメッセージが込められている。
 この新曲にインスパイアされ制作された映画「リメンバーホテル」(徳澤直子・崎本大海・佐藤ありさトリプル主演)の公開も7月3日に東京・ユナイテッドシネマ豊洲で先行ロードショーされることが決まった。監督は、昨年「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2009」にてミュージックショート部門で最優秀賞を受賞した園田俊郎氏が担当。現在映画とコラボレーションした「リメンバー」ミュージックビデオや予告編も公開されている。
 更に、キマグレンが経営する神奈川県逗子海岸の海の家ライブハウス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」は25日にオープンすることが決まった。キマグレンは8月28、29日ファイナル2DAYS他に出演する。今回のキンスマ出演を皮切りに夏へ向けて活動を本格化する予定だ。