シド ビジュアル系ロックバンドのシドが、シングル「レイン」の発売を記念して、5、6日に、東京・名古屋・大阪・福岡の4都市で特別イベントを開催する。また、4日には、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演し、同曲を披露する予定。
 イベントでは、4日から対象店舗で、同作を購入した人を対象に、メンバーからオリジナルのポスターがもらえる。「帰ってきた!たーぽす渡し会 from 誰か」というイベント名からもうかがえる通り「各会場にメンバーが2人ずつ参加します」と告知されているだけで、どの会場にどのメンバーが参加するかは一切明かされていない。
 昨年4月に発売されたシングル「嘘」の発売週末にも東京のみでポスター渡し会が行われたが、直前の告知にも関わらず、5000人を超えるファンが集まった。今回全国4都市での開催となるため、前例をはるかに超える人数が4会場に訪れる見込みだ。
 同曲は、TBS系アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の最終クールのオープニングテーマとして、4月から話題を集めている。今週月曜に配信された「レイン」着うたフルもレコチョクデイリーランキング1位を獲得、ティーン対象に行われた「雨うたランキング」(コカ・コーラ調べ)でも堂々の1位を獲得している。
 7月31日には、メジャーデビュー2年目にして史上最速記録でさいたまスーパーアリーナでスタジアムモードという3万人規模のスペシャルライブを行う。ライブも評判の高い彼らを一目観たいと、チケットも3万席が即日ソールドアウトしていることからも今のシドの人気ぶりがうかがえる。(ステージサイド参加席6月26日・追加発売決定)